熱海海上花火大会 2018

最終更新日

静岡県熱海市で開催される「熱海海上花火大会(あたみかいじょうはなびたいかい)」通称 熱海花火大会の2018年(平成30年)の日程や打ち上げ数、アクセス(駐車場)、穴場、見どころなど最新情報をお届けします。

2018年の日程

2018年の熱海海上花火大会の開催日や打ち上げ時間、打ち上げ数などは以下の予定です。

開催日 打ち上げ時間
春:5/27(日) 6/3(日) 6/17(日)
夏:7/27(金) 7/31(火) 8/5(日) 8/8(水) 8/19(日) 8/24(金) 8/30(木)
秋:9/17(月)
冬:12/9(日) 12/16(日)
夏:20:20~20:50
春・秋・冬:20:20~20:45
荒天の場合 打ち上げ数
中止の場合あり(雨天決行) 1日約5,000発
参考リンク お問い合わせ
http://www.ataminews.gr.jp/hanabi/ 0557-85-2222
熱海市観光協会
注意

こちらは 2018年6月27日 時点の情報です。なお当サイトでは、当日の最終確認はしておりません。そのため、公式サイトまたは運営者に直接連絡するなどし、開催の有無を確認してからお出かけいただけますようお願い申し上げます。

2018年7月カレンダー ※開催日  

2018年8月カレンダー ※開催日  

周辺ホテルのご案内

下のリンク先で、会場周辺にあるホテルや旅館の一覧が見れます。宿泊を考えている方はぜひご活用ください。

注意

会場付近の宿泊施設は、早い段階で満室になる可能性が高いです。宿泊をお考えの方は早めの予約をおすすめします。

会場へのアクセス

熱海海上花火大会の会場は、熱海市にある「熱海湾」です。

JR東海道線「熱海駅」から徒歩20分。

静岡方面:東名高速道路「沼津IC」から伊豆縦貫自動車道へ。伊豆縦貫自動車道「大場・函南IC」から 熱函街道/県道11号線 経由で約40分。

東京方面:東名高速道路「厚木IC」から小田原厚木道路へ。小田原厚木道路「小田原西IC」から 西湘バイパス・国道135号線 経由で約1時間。

(駐車場:開催日当日、市内駐車場は大変混雑しますので、JR等の公共交通機関のご利用をおすすめします。)

駐車場

1.熱海駅付近の有料駐車場

当日、市内駐車場は公共交通機関の利用がオススメですが、どうしても車で行きたいという場合は、駅付近のコインパーキングなどの有料駐車場に停めてから向かいましょう。朝から海水浴目的の駐車も多いようなので、駐車場の数は多いですが空いている駐車場を見つけるのは難しいかもしれません。

2.隣駅付近の駐車場

先述したように、熱海駅周辺の駐車場は込み合い、駐車場に停められたとしても大会後に道路も混雑するので、一つ手前の駅周辺のコインパーキングなどに車を停め、熱海駅まで電車で行く方が、スムーズかもしれません。

3.MOA美術館

閉館が16:30ですが当日は22:00まで駐車場が無料で開放されます(200台)。会場からは離れますが高い位置にあるので花火が綺麗に見えます。

穴場

1.熱海サンレモ公園

会場から徒歩5分ほどと近く、迫力ある花火が見られます。開始1時間前でも場所取り可能です。

2.MOA美術館駐車場

会場から少し離れるので花火は小さめですが、小高い所で会場の正面にあるため、よく見えます。当日は駐車場が22:00まで無料で開放されます。

3.熱海城

海抜160mの展望台から夜景と一緒に花火を見ることが出来ます。当日は21:00まで営業しています。

4.マリンスパ熱海

プールや温泉が楽しめる施設で、テラスや3階の屋外温泉の中からも花火が見られます。会場のすぐそばなので、大迫力です!隣接する市営和田浜駐車場は混み合うので車で行く方は早めに確保する必要があります。

見どころ

熱海海上花火大会は、昭和27年にはじまった歴史ある花火大会です。

昭和24年に台風による高波で海岸地区140戸あまりの家屋が流失する災害、そして翌年には「熱海駅前火災」、更に10日後には中心街の979戸が焼失した大火に見舞われ、その後の復興に向け、地元市民による努力が続き、街の復興とその努力に報いるべく、昭和27年に花火を打ち上げたのが始まりです。以来その伝統が受け継がれ、今では夏だけではなく一年を通して開催しており、熱海の代名詞となりつつあります。

会場である熱海湾は、3面を山に囲まれた「すり鉢」状の地形のため、海で上げる花火の音が反響し、 大きなスタジアムのような音響効果があり、花火業者さんも絶賛する日本一の花火打上会場です。

夜空に広がる花火や、水面に映る花火、そして、フィナーレを飾る「大空中ナイアガラ」など、間断なく打ち上げられる約5000発の花火は、息もつかせぬ大迫力。花火会場の付近に宿泊施設も多いので、部屋から花火を観ることもできます。

参考動画

SNSで口コミチェック

熱海海上花火大会に関するインスタやツイッターなどの投稿を見たい人は、下のボタンをクリックしてください。

口コミ投稿一覧

あずさ さん(20代女性)

星評価するなら ★★★★☆
また行きたいか 機会があれば行きたい

海の上で打ち上げるため、だいたいどこにいても、砂浜の上なら近く見えるところが良かったです。 駅前に商店会があり、海に行くまでの道のりにも屋台があったりでご飯に困ることはなかったのが良かったです。海の前にもコンビニがあるので重いお酒はそこで買ってのんびりとお酒を飲みながら花火を見れました。 帰りの駅までの道のりがあまり整備する人もいなく、人の波に揉まれたのが大変でした。