第72回 按針祭 海の花火大会 (2018)

最終更新日

静岡県伊東市で開催される「第72回 按針祭 海の花火大会(あんじんさいうみのはなびたいかい)」の2018年(平成30年)の日程や打ち上げ数、アクセス(駐車場)、穴場、見どころなど最新情報をお届けします。

2018年の日程

2018年の按針祭 海の花火大会の開催日や打ち上げ時間、打ち上げ数などは以下の予定です。

開催日 打ち上げ時間
8/10(金) 20:00~21:00
荒天の場合 打ち上げ数
8/11(土)に延期(小雨決行) 約10,000発

2018年8月カレンダー ※開催日  

周辺ホテルのご案内

下のリンク先で、会場周辺にあるホテルや旅館の一覧が見れます。宿泊を考えている方はぜひご活用ください。

注意

会場付近の宿泊施設は、早い段階で満室になる可能性が高いです。宿泊をお考えの方は早めの予約をおすすめします。

会場へのアクセス

按針祭 海の花火大会の会場は、伊東市にある「伊東海岸一帯」です。

伊豆急行「伊東駅」から徒歩5分。

伊豆スカイライン「冷川IC」から 県道12号経由 で30分。

東名高速道路「厚木IC」から、小田原厚木道路・国道135号経由 で約90分。

(駐車場:臨時無料駐車場あり ※市立西小学校校庭・市立東小学校校庭・新庁舎駐車場・伊東ショッピングプラザデュオ(計570台))

駐車場

1.伊東市立西小学校校庭

2.伊東市立東小学校校庭

3.新庁舎駐車場

4.伊東ショッピングプラザデュオ

5.伊東駅付近の有料駐車場

臨時駐車場がいっぱいだった場合、市内各所にコインパーキングなどの有料駐車場があるので探してみましょう。

「確実」なのは予約駐車場

個人間で駐車場を貸し借りできるサービスがあるのをご存知ですか?スマホから簡単に予約可能なため「駐車場まだ空いてるかな…」と心配することなく、安心してお出かけできますよ。

運良く花火会場付近に駐車場があるかもしれませんので、下のサイトで一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

穴場

1.オレンジビーチ

メイン会場ですが、やはり一番きれいに見えます。

2.なぎさ公園

花火の打ち上げ会場から近く、芝生が敷かれたのどかな園内から花火が観賞できます。シートを広げて花火を観覧することもできます。駅から徒歩10分程度です。駐車場(有料)もあるので、車で行きたい方にオススメです。

3.道の駅伊東マリンタウン

国道135号線沿いにある、人気の道の駅から花火が観賞できます。駐車場がかなり広いので、車を停めやすいです。トイレ・食事もできるので、子連れでも安心ですね。

見どころ

伊東温泉最大のイベントである「按針祭(あんじんさい)」は、徳川家康の外交顧問としてヨーロッパとの通商に力をつくしたイギリス人、ウィリアム・アダムス(三浦按針)が、伊東の松川河口で日本最初の洋式帆船を建築したことを記念した祭りです。

この祭りのフィナーレを飾る花火大会は、1時間の間に尺玉やスターマイン、早打ち、水中花火など、約1万発の多彩な花火が海上5か所から次々と打ち上げられ、まばたきすることも忘れてしまうほど。

この大会最大の見どころは、長さ500mの、圧巻の空中ナイアガラです。一瞬にして夜空と伊東湾が白銀に染まるさまは、まさに壮観のひと言です!

参考動画

SNSで口コミチェック

按針祭 海の花火大会に関するインスタやツイッターなどの投稿を見たい人は、下のボタンをクリックしてください。

お問い合わせ

記載の情報から変更になる場合もありますので、公式ページでご確認の上、おでかけいただくようお願いいたします。

リンクhttp://itospa.com/umihanabi/
TEL0557-37-6105
一般社団法人伊東観光協会