※2017年は終了しました

2017年は終了しました。2018年の情報が判明次第更新しますので閲覧の際はご注意ください。

第62回 全国選抜長良川中日花火大会 (2018)

最終更新日

岐阜県岐阜市で開催される「第62回 全国選抜長良川中日花火大会(ぜんこくせんばつながらがわちゅうにちはなびたいかい)」通称 岐阜新聞花火大会の2018年(平成30年)の日程や打ち上げ数、アクセス(駐車場)、穴場、見どころなど最新情報をお届けします。

2018年の日程

2018年の全国選抜長良川中日花火大会の開催日や打ち上げ時間、打ち上げ数などは以下の予定です。

開催日 打ち上げ時間
確認中
毎年7月最終土曜
確認中
荒天の場合 打ち上げ数
延期 非公開

周辺ホテルのご案内

下のリンク先で、会場周辺にあるホテルや旅館の一覧が見れます。宿泊を考えている方はぜひご活用ください。

注意

会場付近の宿泊施設は、早い段階で満室になる可能性が高いです。宿泊をお考えの方は早めの予約をおすすめします。

会場へのアクセス

全国選抜長良川中日花火大会の会場は、岐阜市にある「岐阜市長良川河畔(長良橋下流~金華橋上流)」です。

会場に駐車場はありませんので、周辺駐車場をご利用ください。

(駐車場:岐阜公園堤外駐車場・鏡岩緑地駐車場・岐阜メモリアルセンター駐車場など)

駐車場

1.北岸一日市場臨時駐車場

15時ころには満車になるようなので、早めに確保しましょう。ここから有料シャトルバス(片道運賃大人210円・子供110円)に乗れます。

2.岐阜県庁臨時駐車場

15時ころには満車になるようなので、早めに確保しましょう。ここから有料シャトルバス(片道運賃大人210円・子供110円)に乗れます。

3.岐阜駅付近の有料駐車場

臨時駐車場がいっぱいだった場合は、最寄り駅付近でコインパーキングなどの有料駐車場を探しましょう。

「確実」なのは予約駐車場

個人間で駐車場を貸し借りできるサービスがあるのをご存知ですか?スマホから簡単に予約可能なため「駐車場まだ空いてるかな…」と心配することなく、安心してお出かけできますよ。

運良く花火会場付近に駐車場があるかもしれませんので、下のサイトで一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

穴場

1.長良川公園

人気の場所なので午前中のうちに場所取りをしましょう。

2.岐阜メモリアルセンター

ナイアガラは見られませんが、当日はサンサンデッキや芝生広場などが開放され、夜店もあります。トイレもきれいなので安心です。人気の場所なので午前中に場所取りをしましょう。

3.鵜飼大橋周辺の河川敷

会場から離れますが、混雑も少なく、ゆったりと鑑賞できます。

4.長良川プロムナード

比較的混雑が少なめです。

5.金華橋西側・下の土手

少し離れるので屋台は少ないですが、首が疲れない角度で花火を鑑賞できます。 そこまで広くないですが、人通りもわりと少なく落ち着いて観たい方にオススメです。

6.金華山ロープウェー、岐阜城天守閣

当日は22:30まで営業しています。ロープウェーで岐阜城天守閣に行き、山頂から夜景と花火が綺麗に見られます。帰りは混むので、ロープウェーで下山しながら花火を見るのもいいですね。

7.長良橋ー鵜飼大橋間

低めの花火は見えませんが、打ち上げ花火は綺麗に見えます。長良橋より上流は、途中鵜飼が見られます。帰りのことを考えて長良橋から上流に500メートル以内の辺りがオススメです。

8.JR西岐阜駅

比較的人も少なく、花火も良く見えます。

9.河渡(ごうど)橋近辺

小さいですが、揖斐川の花火も両方見られます。

10.マーサ21屋上駐車場

会場から離れますが、屋上駐車場から花火が見られます。車を停められて食べるものやトイレには困らないので、安心です。

見どころ

清流長良川を舞台に、全国から選りすぐりの花火師が集い、伝統技に裏打ちされた質・量ともにトップクラスの花火を披露する花火大会で、岐阜の夏の風物詩となっています。

昼の部では、音と煙の花火がメインとなり、花火気分を盛り上げます。

夜の部では、日本煙火芸術協会の特別作品銘品集、感謝の花火「感佩(かんぱい)の華」、オリジナルスターマイン、ナイアガラなど、盛りだくさんのプログラムとなっています。

特に、国内最高峰の技を持つ花火師たちによる三大スターマイン(オープニングスターマイン・ワイドスターマイン・ファイナルスターマイン)は必見です!

創作スターマインコンクールでは会場で来場者が作品を審査できるネット投票を行います。

参考動画

SNSで口コミチェック

全国選抜長良川中日花火大会に関するインスタやツイッターなどの投稿を見たい人は、下のボタンをクリックしてください。

お問い合わせ

記載の情報から変更になる場合もありますので、公式ページでご確認の上、おでかけいただくようお願いいたします。

リンクhttp://www.chunichi.co.jp/
TEL052-221-0671
中日新聞社地域事業部