第73回 全国花火大会 (岐阜市2018)

最終更新日

岐阜県岐阜市で開催される「第73回 全国花火大会(ぜんこくはなびたいかい)」通称 長良川全国花火大会の2018年(平成30年)の日程や打ち上げ数、アクセス(駐車場)、穴場、見どころなど最新情報をお届けします。

2018年の日程

2018年の全国花火大会の開催日や打ち上げ時間、打ち上げ数などは以下の予定です。

開催日 打ち上げ時間
8/4(土) 19:30~20:45
荒天の場合 打ち上げ数
8/18(土)に延期(雨天決行) 非公開
参考リンク お問い合わせ
http://www.gifu-np.co.jp/ 050-5548-8686
全国花火大会専用ハローダイヤル
注意

こちらは 2019年2月11日 時点の情報です。なお当サイトでは、当日の最終確認はしておりません。そのため、公式サイトまたは運営者に直接連絡するなどし、開催の有無を確認してからお出かけいただけますようお願い申し上げます。

2018年8月カレンダー ※開催日  

周辺ホテルのご案内

下のリンク先で、会場周辺にあるホテルや旅館の一覧が見れます。宿泊を考えている方はぜひご活用ください。

注意

会場付近の宿泊施設は、早い段階で満室になる可能性が高いです。宿泊をお考えの方は早めの予約をおすすめします。

会場へのアクセス

全国花火大会の会場は、岐阜市にある「長良川河畔(長良橋~金華橋間)」です。

JR岐阜駅、名鉄岐阜駅前からバスで約20分。

東海北陸道岐阜各務原ICから国道21号・256号経由で車で約25分。

(駐車場:臨時駐車場あり ※一日市場・岐阜県庁北側(1700台、無料))

駐車場

1.北岸一日市場臨時駐車場

15時ころには満車になるようなので、昼くらいまでに確保しましょう。ここから有料シャトルバスに乗れます。帰りは混むので徒歩の方が早いかもしれません。

2.岐阜県庁臨時駐車場

15時ころには満車になるようなので、早めに確保しましょう。ここから有料シャトルバスに乗れます。帰りは混むので徒歩の方が早いかもしれません。

3.岐阜駅付近の有料駐車場

臨時駐車場がいっぱいだった場合は、最寄り駅付近でコインパーキングなどの有料駐車場を探しましょう。

穴場

1.長良川公園

人気の場所なので午前中のうちに場所取りをしましょう。

2.岐阜メモリアルセンター

ナイアガラは見られませんが、当日はサンサンデッキや芝生広場などが開放され、夜店もあります。トイレもきれいなので安心です。人気の場所なので午前中に場所取りをしましょう。

3.鵜飼大橋周辺の河川敷

会場から離れますが、混雑も少なく、ゆったりと鑑賞できます。

4.長良川球場

当日、内野スタンドが開放されます。少人数であれば場所取りもしやすいです。

5.長良川プロムナード

比較的混雑が少なめです。

6.金華橋西側・下の土手

少し離れるので屋台は少ないですが、首が疲れない角度で花火を鑑賞できます。 そこまで広くないですが、人通りもわりと少なく落ち着いて観たい方にオススメです。

7.金華山ロープウェー、岐阜城天守閣

当日は22:30まで営業しています。ロープウェーで岐阜城天守閣に行き、山頂から夜景と花火が綺麗に見られます。帰りは混むので、ロープウェーで下山しながら花火を見るのもいいですね。

8.長良橋付近と都ホテル付近

一番近くて、花火が綺麗に見られます。

見どころ

「全国花火大会」は、終戦翌年の昭和21年(1946)8月10日、「復興・岐阜」をテーマにスタートした花火大会です。

岐阜の夏の風物詩として親しまれています。

夜だけでなく、昼間にも花火が打ち上げられ、明るいうちから浴衣を着た人々でにぎわいます。

岐阜県岐阜市の金華山を背に流れる長良川が会場となる、抜群のロケーションで、長良川を横断するナイアガラの滝(300m)や多彩なスターマイン、長良川を横断する光の滝、3・4号玉の早打ちなどが、岐阜の夏の夜空を鮮やかに染め上げる様子を楽しめます。

参考動画

SNSで口コミチェック

全国花火大会に関するインスタやツイッターなどの投稿を見たい人は、下のボタンをクリックしてください。

口コミ投稿一覧

アオイ さん(30代女性)

星評価するなら ★★★★★
また行きたいか 絶対に行きたい

神戸の花火大会に行きました。海上から見える花火は最高です。曲とともに花火が上がりすっごくきれいです。早めに行かないと混雑するんでなかなか近くに行けないのがたいへんですが、少し早めに行ければ大丈夫です。神戸のきれいな景色に大きな花火やきれいな花火のコラボはほんとに最高です。オリエンタルホテルでみて、お食事したりもできるので、いろいろな見方もできシュツエーションもいろいろ変えれるので、魅力的だと思います。とっても迫力ありきれいな花火はおススメです。

たのよし さん(30代男性)

星評価するなら ★★★★☆
また行きたいか あまり行きたくない

打ち上げ時期が寒すぎます。がんばって浴衣の方もちらほら見受けられます。町全体が花火ムードであちらこちらに臨時駐車場と無料シャトルバスが利用できるようになっています。全国の花火師さんたちの大会ということもあり、ハートやにこちゃんマークなど、子供が喜ぶものから、見たこともないような色に変化していくような花火を見ることができます。たまに、あれ?これはなんだろう?というような何を表現したかったのだろう?みたいなものもあります。とにかく防寒は必須です。

ショウリン さん(30代男性)

星評価するなら ★★★★☆
また行きたいか 絶対に行きたい

小田原酒匂川花火大会は毎年恒例で3部構成になっております。その中で印象的なのが音楽とコラボした花火がありマイウエイの音楽にのせて打ち上げ花火が夜空に舞いとても心を癒してくれます。人は沢山いますが広々としていますので寝ながら観ることも出来ます。そしてフィナーレのナイアガラは一度はみる価値があると思います。打ち上げ花火ならどこでもみれますがナイアガラはなかなかみれないと思います。残念なのはちょっと露店が少なすぎることです。長蛇の列で花火大会が終わってしまいます。もっと増やして頂けたら最高です。

M さん(20代女性)

星評価するなら ★★★★☆
また行きたいか 機会があれば行きたい

PL花火大会に行った時です。花火会場が、最寄りの駅から遠く、花火が見えるスポットに行くまでにひたすら山道を歩いて登らなければなりません。また周辺には屋台はところどころに出ていますが、コンビニがなく、困りました。周りはゴルフ場につながる道路が、あるくらいで、花火大会の客で多くの人がいますが、かなり道を歩くのが怖いです。花火は綺麗に見えますが、花火が終了した後、一気に人が駅に向かうので、かなり混雑します。なので、花火を見ながら、駅に向かうのがオススメです。駅に着いても、電車に乗り込むのに入場規制がかかるので、帰るのに時間がかかります。山道を歩かないと行けないし、駅でかなりの人が行き交うので、浴衣はオススメしません。

M さん(20代女性)

星評価するなら ★★★☆☆
また行きたいか 機会があれば行きたい

大阪、淀川の花火大会は浴衣はオススメしません。河川敷で花火を見るのですが、かなりの人がいて、河川敷に入るときに階段があるので、浴衣や、草履を履いていると危険です。梅田から歩いて行ける距離ですが、交通規制してあり、客がみんな同じ道を通って会場に向かうので、人が多く、ゆっくりしか進めません。花火は近くで見ることができるので、それは良かったですが、帰りはまず河川敷から出るのに交通規制がかかり、順番に案内されます。最寄りの駅までも人がたくさんいるし、駅のホームも人が溢れていて危険です。

M さん(20代女性)

星評価するなら ★★★★☆
また行きたいか 絶対に行きたい

関西にある花火大会だと、神戸が1番オススメです。神戸の花火大会は駅周辺は人が多いですが、花火が見えるスポットがいくつかあり、人が分散されるので、他の花火会場と比べると、人の多さはまだマシだと思います。あと、会場まで行かなくても、周辺からも場所によっては見えるところがあるので、人混みを避けることができます。また周辺の漫画喫茶や、カラオケ店が花火大会の日のみ、コインロッカーを貸し出ししてくれるので、荷物が多くて、駅のコインロッカーが空いていない時は便利です。

蛸凧 さん(40代女性)

星評価するなら ★★★★☆
また行きたいか 機会があれば行きたい

毎年10月の第1土曜日に開催しています。全国から花火師が来ていろいろな趣向の花火を打ち上げます。夏のイメージが強いですが、秋に見る花火もとっても綺麗です気温によっては、肌寒いですが、出店では暖かい物が売られているし、いろんな出店があります。かなりの人が、見に来ているので歩くのは大変だと思いますが、花火を見る価値はあります。会場まで車で行くのは、基本的にはお薦めは出来ません。駐車場はありますが有料で、安い所、近い所は、早く埋まってしまいます。最寄り駅から会場までのシャトルバスがあります。あとは、駅から歩く感じです。だいたいの人は、歩きながら花火を見たり、良く見える場所で見てます。今年もどんな花火を打ち上げるのか楽しみです。ぜひ、見に来てみて下さい。 

たか さん(20代男性)

星評価するなら ★★★☆☆
また行きたいか 機会があれば行きたい

日本三大花火大会の一つとされている秋田県の「大曲の花火」一言で言うならばまさに日本の伝統文化の良さがわかる花火大会だと思います。長岡花火も観に行きましたが、長岡花火よりも構成や演出技術が高いと思いました。特に冠菊が綺麗で見惚れてしまいました。花火に関しては申し分ない魅力がありますが、アクセスやトイレ環境に関しては、少しストレスが溜まります。アクセスについては、会場までのルートが限られてしまっているので、渋滞が起きます。それもかなり長く。トイレについては、数が少なくかなり混み合いますので、会場に行くときはそのようなことを考えて行動した方がいいと思います。ですが、その状況を踏まえても観る価値のある花火大会だと思います。