馬瀬川大花火 2018

最終更新日

岐阜県下呂市で開催される「馬瀬川大花火(ませがわだいはなび)」の2018年(平成30年)の日程や打ち上げ数、アクセス(駐車場)、見どころなど最新情報をお届けします。

2018年の日程

2018年の馬瀬川大花火の開催日や打ち上げ時間、打ち上げ数などは以下の予定です。

開催日 打ち上げ時間
8/25(土) 20:00~
荒天の場合 打ち上げ数
8/26(日)に順延 約1,000発
参考リンク お問い合わせ
https://www.mazehanabi.com/ 0576-47-2841
馬瀬川花火実行委員会事務局(南飛騨馬瀬川観光協会事務局内)
注意

こちらは 2018年6月26日 時点の情報です。なお当サイトでは、当日の最終確認はしておりません。そのため、公式サイトまたは運営者に直接連絡するなどし、開催の有無を確認してからお出かけいただけますようお願い申し上げます。

2018年8月カレンダー ※開催日  

周辺ホテルのご案内

下のリンク先で、会場周辺にあるホテルや旅館の一覧が見れます。宿泊を考えている方はぜひご活用ください。

注意

会場付近の宿泊施設は、早い段階で満室になる可能性が高いです。宿泊をお考えの方は早めの予約をおすすめします。

会場へのアクセス

馬瀬川大花火の会場は、下呂市にある「清流ふれあい会館周辺・旧下呂市立馬瀬中学校」です。

JR飛騨萩原駅から濃飛バス馬瀬行に乗り30分、「中切」下車、すぐ。(※花火が終了した時間帯は路線バスは運行していません)

※当日有料シャトルバス運行あり。(予約制)→詳細はこちら

中央道中津川ICから国道257号経由で北へ車で80分。

当日交通規制あり。

(駐車場:あり、無料(神原公園、桂林寺駐車場、馬瀬診療所)、有料 1,000円/台(馬瀬小学校、馬瀬中学校))

見どころ

歴史あふれる街並みや、温泉で有名な岐阜県下呂市の馬瀬川河畔で行われる花火大会です。

飛騨では最大級の尺玉をはじめとする大玉の花火が、轟音となって山々にこだまし、太鼓の音のように腹の底へと響き渡ります。

夜空に打ち上げられる約1,000発の大輪と、山々に響き渡る音は豪快で、一度観たらやみつきになる花火大会です。

参考動画

SNSで口コミチェック

馬瀬川大花火に関するインスタやツイッターなどの投稿を見たい人は、下のボタンをクリックしてください。