岡崎城下家康公夏まつり 第70回 花火大会 (2018)

最終更新日

愛知県岡崎市で開催される「岡崎城下家康公夏まつり 第70回 花火大会(おかざきじょうかいえやすこうなつまつりはなびたいかい)」通称 岡崎花火大会の2018年(平成30年)の日程や打ち上げ数、有料席、アクセス(駐車場)、穴場、見どころなど最新情報をお届けします。

2018年の日程

2018年の岡崎城下家康公夏まつり 花火大会の開催日や打ち上げ時間、打ち上げ数などは以下の予定です。

開催日 打ち上げ時間
8/4(土)
毎年8月第1土曜
祭りは7/27、29、8/1~5の7日間開催
18:50~21:00(予定)
荒天の場合 打ち上げ数
8/5(日)に順延(雨天決行) 非公開
参考リンク お問い合わせ
http://www.okazakimatsuri.jp/ 0564-77-7283
(一社)岡崎市観光協会(水曜定休)
注意

こちらは 2018年6月27日 時点の情報です。なお当サイトでは、当日の最終確認はしておりません。そのため、公式サイトまたは運営者に直接連絡するなどし、開催の有無を確認してからお出かけいただけますようお願い申し上げます。

2018年8月カレンダー ※開催日  

有料席について

有料観覧席の抽選販売があります。→詳細はこちら

周辺ホテルのご案内

下のリンク先で、会場周辺にあるホテルや旅館の一覧が見れます。宿泊を考えている方はぜひご活用ください。

注意

会場付近の宿泊施設は、早い段階で満室になる可能性が高いです。宿泊をお考えの方は早めの予約をおすすめします。

会場へのアクセス

岡崎城下家康公夏まつり 花火大会の会場は、岡崎市にある「乙川河畔、矢作川河畔」です。

名鉄東岡崎駅から徒歩10分。

岡崎公園前駅から徒歩10分。

駐車場なし。マイカー来場不可。

駐車場

1.東岡崎駅付近の有料駐車場

会場には臨時駐車場は用意されていません。公共交通機関の利用がオススメですが、どうしても車で行きたいという場合は、駅付近のコインパーキングなどの有料駐車場に停めてから向かいましょう。

穴場

1.岡崎中央総合公園

広い駐車場があります。会場から離れるので低めの花火は見づらいですが、夜景と一緒に打ち上げ花火が綺麗に鑑賞できます。体育館の近くの、「であい橋」という橋からだと、かなりキレイに花火が観られます。

2.コムタウン

例年花火当日に屋上を開放しています。商業施設なので、トイレや飲食の心配がないのでお子様連れには安心ですね。花火大会終了時刻が閉店時間なので、最後までゆっくりとは見られないですが、有名なスポットです。ただ、帰りは道路が混雑するのでなかなか駐車場から出られません。

3.岡崎シビコ

例年、花火当日屋上が開放されています。有料駐車場になっています。

4.岡崎公園

芝生にシートを敷いて花火を鑑賞できる人気のスポットです。場所取りはお早めに。会場のすぐそばなので、迫力ある綺麗な花火が見られますよ。当日は、駐車場が観覧場所として、開放されます。

5.アピタ岡崎北店

屋上駐車場から、小さめですが綺麗に花火が見えます。スーパーなので、飲食やトイレの心配がなく安心です。

6.乙川南側の川原

大迫力の花火が見られる人気のスポットです。

7.篭田(かごた)公園

会場から少し離れますが、人気のスポットです。

8.矢作川左岸(八帖南町1丁目付近)

近くに諏訪公園という、小さな公園があります。乙川・矢作川の、両方から打ち上がる花火が、とても綺麗に鑑賞できます。

9.イオンモール岡崎

屋上駐車場から花火が見えます。商業施設なので飲食やトイレに困らないので安心ですね。

見どころ

岡崎城下家康公夏まつりは、郷土の偉人である徳川家康公の遺徳に感謝し、生誕の地・岡崎の城下に多くの人々が集い、伝統文化の連続性と生命の躍動を感じる夏の文化的行事で、6日間にわたって行われます。

なかでも一番は、毎年8月の第1土曜日に行われる花火大会です。岡崎城を背景とするロケーションに、金魚花火、銀滝、大のしなど、バラエティに富んだ花火が打ち上げられる光景は壮観です。

水面の四方八方に赤・緑・銀の光がパチパチと音を立てて漂います。

三河花火発祥の地で受け継がれる花火職人の匠の技が堪能でき、全国有数規模の花火大会となっています。特にフィナーレのメロディスターマインは圧巻です!

会場周辺には、100店を超える夜店も並び、祭りムード一色に染まります。

参考動画

SNSで口コミチェック

岡崎城下家康公夏まつり 花火大会に関するインスタやツイッターなどの投稿を見たい人は、下のボタンをクリックしてください。

口コミ投稿一覧

まんじゅう さん(10代男性)

星評価するなら ★★★☆☆
また行きたいか あまり行きたくない

 毎年家から見ていた花火でしたが、去年初めて岡崎城下まで行きみてきました。 近くまで行って観てみると、大迫力の花火と賑わう屋台でとても楽しい雰囲気に包まれました。 しかし、前に進めないほどの大勢の人と大量に散らばるゴミがせっかくの楽しさを台無しにしているようにおもえました。 せっかくの豪華で盛大な花火がもったいないな、というのが正直なかんそうです。