2018 第81回 東北花火大会 (山形県米沢市)

最終更新日

山形県米沢市で開催される「2018 第81回 東北花火大会(とうほくはなびたいかい)」の2017年(平成30年)の日程や打ち上げ数、アクセス(駐車場)、見どころなど最新情報をお届けします。

2017年の日程

2017年の東北花火大会の開催日や打ち上げ時間、打ち上げ数などは以下の予定です。

開催日 打ち上げ時間
7/30(月)
毎年同日(7/30)
19:30~21:00
荒天の場合 打ち上げ数
中止(小雨決行) 約3,000発
参考リンク お問い合わせ
http://www.yoneshin.com/zhu_shi_hui_she_mi_ze_xin_wen_she/TOP.html 0238-22-4411
米澤新聞社
注意

こちらは 2018年6月27日 時点の情報です。なお当サイトでは、当日の最終確認はしておりません。そのため、公式サイトまたは運営者に直接連絡するなどし、開催の有無を確認してからお出かけいただけますようお願い申し上げます。

2018年7月カレンダー ※開催日  

周辺ホテルのご案内

下のリンク先で、会場周辺にあるホテルや旅館の一覧が見れます。宿泊を考えている方はぜひご活用ください。

注意

会場付近の宿泊施設は、早い段階で満室になる可能性が高いです。宿泊をお考えの方は早めの予約をおすすめします。

会場へのアクセス

東北花火大会の会場は、米沢市にある「松川河川敷(米沢市立病院東側、万里橋下流)」です。

JR米沢駅から徒歩15分。

東北道福島飯坂ICから車で45分。

(駐車場:470台 ※米沢市役所、無料)

見どころ

10連発から100連発の打上花火、豪華絢爛なスターマインやワイドスターマインなど、約3,000発が打ち上げられる。見どころは、全長200m、高さ20mのナイアガラと、直径700mの大輪の菊が花開く2尺玉。

参考動画

SNSで口コミチェック

東北花火大会に関するインスタやツイッターなどの投稿を見たい人は、下のボタンをクリックしてください。