江津湖花火大会2018

最終更新日

熊本県熊本市東区で開催される「江津湖花火大会2018(えづこはなびたいかい)」の2018年(平成30年)の日程や打ち上げ数、アクセス(駐車場)、見どころなど最新情報をお届けします。

2018年の日程

2018年の江津湖花火大会の開催日や打ち上げ時間、打ち上げ数などは以下の予定です。

開催日 打ち上げ時間
9/29(土) 18:45~19:45
荒天の場合 打ち上げ数
9/30(日)に順延 約10,000発
参考リンク お問い合わせ
http://hanabi.kumamoto-guide.jp/index.html 096-328-2948
熊本市イベント推進課
注意

こちらは 2019年1月20日 時点の情報です。なお当サイトでは、当日の最終確認はしておりません。そのため、公式サイトまたは運営者に直接連絡するなどし、開催の有無を確認してからお出かけいただけますようお願い申し上げます。

2018年9月カレンダー ※開催日  

周辺ホテルのご案内

下のリンク先で、会場周辺にあるホテルや旅館の一覧が見れます。宿泊を考えている方はぜひご活用ください。

注意

会場付近の宿泊施設は、早い段階で満室になる可能性が高いです。宿泊をお考えの方は早めの予約をおすすめします。

会場へのアクセス

江津湖花火大会の会場は、熊本市東区にある「水前寺江津湖公園広木地区(下江津湖)」です。

熊本市電「神水・市民病院前」「動植物園入口」「健軍町」下車、徒歩約20分。

※桜の馬場 城彩苑、JR熊本駅南側、熊本県運転免許センターから会場まで直行の臨時シャトルバス運行あり(有料)。

(駐車場:あり(500台 熊本県運転免許センター ※パーク&シャトルバスライド用))

見どころ

水の都のシンボルである熊本県の江津湖で開催される花火大会です。

約10,000発の花火が打ち上げられます。

参考動画

SNSで口コミチェック

江津湖花火大会に関するインスタやツイッターなどの投稿を見たい人は、下のボタンをクリックしてください。

口コミ投稿一覧

金色の闇 さん(40代男性)

星評価するなら ★★★★☆
また行きたいか 機会があれば行きたい

現在熊本に住んでいます。住みはじめてから2年目です。この花火大会は昨年度、本年度と、2年連続で見ました。しかし、現場で見ると、ごったがえすと、車や人で、ストレスが溜まると、事前に会社の同僚から聞いていたので、家から見ました。私の家は、10階建ての6階にあります。ちょうど水前寺方面にベランダがあるので、眺めが最高でした。目線の位置に花火がうち上がり、堪能させて頂きました。現場だと、見上げるかたちとなり、首がしんどいとのことです。ストレスもたまらず、堪能させて頂きました。

もずく酢 さん(30代男性)

星評価するなら ★★★★☆
また行きたいか 機会があれば行きたい

熊本市東区にあります水前寺江津湖公園内で行われる江津湖花火大会ですが、熊本地震以来は復興祈念イベントとして行われています。2018年は台風の影響もあり残念ながら中止となってしまいましたが、1万発の花火が湖面を照らし、熊本の夜空を美しく彩る花火大会となっています。来場者数15万人程度とされるイベントで当日会場周辺の道路は車両通行止めとなりますので経路別で販売されているシャトルバスをチケット購入されると良いと思います。

EPCOTIA さん(30代女性)

星評価するなら ★★★★☆
また行きたいか 機会があれば行きたい

場所の変更はありましたが、子供の頃から見ていて、思い出の花火大会でもあります。キレイな花火がどんどん上がってるので、子供でも飽きることなく見続けれます。個人的には垂れ花火が大好きで、毎年上げてくれるので嬉しい限りです。そして、毎年ハート型などの変わった花火を何かしらあげてくれるので、来年はどんなのが来るかなーと期待して見てしまいます。江津湖に写る花火もとても綺麗ですが、私の場合は自宅ベランダから見えると言うのも有難い点です。また来年も見たいなと思います!

たのよし さん(30代男性)

星評価するなら ★★★☆☆
また行きたいか 機会があれば行きたい

毎年恒例で行われていた花火大会で、近くの高校に通っていたときにも友人と行った思い入れが強い花火大会です。数年前には花火大会が行われない時期がありましたが復活したのは本当にうれしい。駐車場は少ないけれど、バスや市電など交通の便は良いと思います。ただ、人混みがすごく、歩くこともままならないほどの人出。子連れの方にはあまりお勧めしません。もし、お子様が行きたい!という場合には、早めの時間に行って屋台などを楽しんだ後、少し離れた場所で鑑賞されることをお勧めします。