第359回 筑後川花火大会 (2018)

最終更新日

福岡県久留米市で開催される「第359回 筑後川花火大会(ちくごがわはなびたいかい)」の2018年(平成30年)の日程や打ち上げ数、アクセス(駐車場)、見どころなど最新情報をお届けします。

2018年の日程

2018年の筑後川花火大会の開催日や打ち上げ時間、打ち上げ数などは以下の予定です。

開催日 打ち上げ時間
8/5(日) 19:40~21:10
荒天の場合 打ち上げ数
8/7(火) 8/9(木) 8/11(土)に順延 約18,000発
参考リンク お問い合わせ
http://kurume-matsuri.info/index.html 0942-31-1717
久留米観光コンベンション国際交流協会
注意

こちらは 2018年6月27日 時点の情報です。なお当サイトでは、当日の最終確認はしておりません。そのため、公式サイトまたは運営者に直接連絡するなどし、開催の有無を確認してからお出かけいただけますようお願い申し上げます。

2018年8月カレンダー ※開催日  

周辺ホテルのご案内

下のリンク先で、会場周辺にあるホテルや旅館の一覧が見れます。宿泊を考えている方はぜひご活用ください。

注意

会場付近の宿泊施設は、早い段階で満室になる可能性が高いです。宿泊をお考えの方は早めの予約をおすすめします。

会場へのアクセス

筑後川花火大会の会場は、久留米市にある「久留米市水天宮下河川敷対岸・篠山城跡下河川敷対岸」です。

JR鹿児島本線 久留米駅から「京町会場」まで徒歩10分、「篠山会場」までは徒歩15分。

会場周辺に駐車場はありませんが、JR鳥栖駅付近にある「ベストアメニティスタジアム」の駐車場が利用可能です。(約1,000台)

見どころ

久留米市で開催される350年以上の続く歴史ある花火大会です。水天宮奉納花火大会という名称から昭和40年に今の「筑後川花火大会」に変わりました。2ヵ所の打ち上げ場所から、約18,000発の花火が筑後川の夜空を鮮やかに彩ります。福岡県内だけでなく、西日本でも最大規模の花火大会ですのでぜひ一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。

参考動画

SNSで口コミチェック

筑後川花火大会に関するインスタやツイッターなどの投稿を見たい人は、下のボタンをクリックしてください。