第52回 筑後船小屋花火大会 (2018)

最終更新日

福岡県筑後市で開催される「第52回 筑後船小屋花火大会(ちくごふなごやはなびたいかい)」の2018年(平成30年)の日程や打ち上げ数、アクセス(駐車場)、見どころなど最新情報をお届けします。

2018年の日程

2018年の筑後船小屋花火大会の開催日や打ち上げ時間、打ち上げ数などは以下の予定です。

開催日 打ち上げ時間
7/28(土) 19:50~21:30
荒天の場合 打ち上げ数
7/29(日)、7/30(月)の順に順延 約7,000発
参考リンク お問い合わせ
http://chikugo.net/fireworks/ 0942-53-4229
筑後船小屋花火大会実行委員会事務局(筑後市観光協会)
注意

こちらは 2019年2月11日 時点の情報です。なお当サイトでは、当日の最終確認はしておりません。そのため、公式サイトまたは運営者に直接連絡するなどし、開催の有無を確認してからお出かけいただけますようお願い申し上げます。

2018年7月カレンダー ※開催日  

周辺ホテルのご案内

下のリンク先で、会場周辺にあるホテルや旅館の一覧が見れます。宿泊を考えている方はぜひご活用ください。

注意

会場付近の宿泊施設は、早い段階で満室になる可能性が高いです。宿泊をお考えの方は早めの予約をおすすめします。

会場へのアクセス

筑後船小屋花火大会の会場は、筑後市にある「筑後広域公園内」です。

JR九州新幹線「筑後船小屋駅」から徒歩10分。

会場周辺に駐車場はありません。

見どころ

筑後市の筑後広域公園内で開催される「筑後船小屋花火大会」。約7,000発の花火が会場間近で打ち上げられます。なお「花火でプロポーズ大作戦」というイベントも行われており、真剣にプロポーズを考えている方には最高の記念になること間違いなしです。

参考動画

SNSで口コミチェック

筑後船小屋花火大会に関するインスタやツイッターなどの投稿を見たい人は、下のボタンをクリックしてください。

口コミ投稿一覧

urum さん(30代女性)

星評価するなら ★★★☆☆
また行きたいか 機会があれば行きたい

花火大会当日は会場付近の道路が大変混み合い、渋滞が発生する。また、近場の駐車場が見当たらず、道路も混み合ったまま駐車場を探す羽目になる。その為、公共交通機関を使おうとしても、電車・バスも本数が少なく浴衣や下駄を着用している状態であると苦労する羽目になる。出店も現在は数十年前に比べて減ったように思う。ただ、南福岡の者であれば船小屋の花火は必ずと言っていい程観に行っている。他県からの者よりも地元民に馴染みのある花火大会であり、派手さは無いが趣のある花火大会である。

どんどん さん(20代女性)

星評価するなら ★★★★☆
また行きたいか 機会があれば行きたい

初めて筑後船小屋の花火大会へ行きました!仕事終わりにバタバタと福岡市内から新幹線で行って途中からしか見ることが出来ませんでしたが、新幹線の駅からも近い広場が会場になっていたので、会場向かいながらも上がっている花火を見ることが出来ました!思っていたよりも広い会場で人も多かったですがそれほどぎゅうぎゅうという印象はなく、歩きやすかったです。花火も色々な仕掛けや音楽、レーザーなどの光などを取り入れており観客が見ていて飽きないプログラム構成になっていたように思います。また機会があれば行ってみたいと思います。

あき さん(30代女性)

星評価するなら ★★★★★
また行きたいか 絶対に行きたい

イベントでプロポーズ大作戦が何年か続けてありました。会場は広くて沢山出店もありました。駐車場があるので子供を連れて車で行きましたが、とても混雑していましたのでJRで行くのがいいと思います。少し遠くにとめて歩きました。周りには高い建物がないので遠くからでも綺麗に見えました。会場が広いので人が多くても座ってゆっくり見ることができました。仕掛け花火も間近に見れて良かったです。出店も焼き鳥などあり、楽しめました。