第51回 飯綱火まつり (2018)

最終更新日

長野県長野市で開催される「第51回 飯綱火まつり(いいづなひまつり)」の2018年(平成30年)の日程や打ち上げ数、有料席、アクセス(駐車場)、見どころなど最新情報をお届けします。

2018年の日程

2018年の飯綱火まつりの開催日や打ち上げ時間、打ち上げ数などは以下の予定です。

開催日 打ち上げ時間
8/10(金)
毎年同日(8/10)
20:00~20:45
まつりは17:30~
荒天の場合 打ち上げ数
中止(小雨決行) 約2,000発
参考リンク お問い合わせ
http://iizuna-navi.com/event/detail.php?Id=162 026-239-3185
飯綱高原観光協会
注意

こちらは 2018年7月9日 時点の情報です。なお当サイトでは、当日の最終確認はしておりません。そのため、公式サイトまたは運営者に直接連絡するなどし、開催の有無を確認してからお出かけいただけますようお願い申し上げます。

2018年8月カレンダー ※開催日  

有料席について

特別招待席(協賛席)の販売があります。

周辺ホテルのご案内

下のリンク先で、会場周辺にあるホテルや旅館の一覧が見れます。宿泊を考えている方はぜひご活用ください。

注意

会場付近の宿泊施設は、早い段階で満室になる可能性が高いです。宿泊をお考えの方は早めの予約をおすすめします。

会場へのアクセス

飯綱火まつりの会場は、長野市にある「飯綱高原・大座法師池周辺」です。

JR長野駅からアルピコ交通バス戸隠キャンプ場行に乗り45分、「飯綱高原」下車、すぐ。

上越道信濃町ICから車で30分。※当日無料駐車場から有料シャトルバス運行あり(片道200円)。

(駐車場:あり、無料(1,000台 飯綱高原スキー場、一の鳥居苑地など)※会場周辺には駐車場がありませんので、無料駐車場からシャトルバスをご利用ください。)

見どころ

長野県長野市の飯綱高原で開催される花火大会です。

飯縄山から運ばれる御神火を点火して、飯縄山の「山入り」の行事を再現している伝統ある大会です。

打ち上げ花火・ナイアガラ花火など、約2,000発の花火がが湖面を彩ります。

大座法師池は、光と水の演出で幻想的な雰囲気になります。

参考動画

SNSで口コミチェック

飯綱火まつりに関するインスタやツイッターなどの投稿を見たい人は、下のボタンをクリックしてください。