第65回 戸田橋花火大会 (2018)

最終更新日

埼玉県戸田市で開催される「第65回 戸田橋花火大会(とだばしはなびたいかい)」の2018年(平成30年)の日程や打ち上げ数、アクセス(駐車場)、見どころなど最新情報をお届けします。

2018年の日程

2018年の戸田橋花火大会の開催日や打ち上げ時間、打ち上げ数などは以下の予定です。

開催日 打ち上げ時間
8/4(土) 19:00~20:30
荒天の場合 打ち上げ数
8/5(日)に順延 約12,000発(両岸合計)
参考リンク お問い合わせ
http://www.todabashi-hanabi.jp/ 048-431-0206
第64回戸田橋花火大会実行委員会事務局
注意

こちらは 2019年1月18日 時点の情報です。なお当サイトでは、当日の最終確認はしておりません。そのため、公式サイトまたは運営者に直接連絡するなどし、開催の有無を確認してからお出かけいただけますようお願い申し上げます。

2018年8月カレンダー ※開催日  

周辺ホテルのご案内

下のリンク先で、会場周辺にあるホテルや旅館の一覧が見れます。宿泊を考えている方はぜひご活用ください。

注意

会場付近の宿泊施設は、早い段階で満室になる可能性が高いです。宿泊をお考えの方は早めの予約をおすすめします。

会場へのアクセス

戸田橋花火大会の会場は、戸田市にある「国道17号戸田橋上流戸田市側荒川河川敷」です。

埼京線「戸田公園駅」から徒歩20分(混雑によっては徒歩40分)。

会場に駐車場はありません。

見どころ

荒川対岸の「いたばし花火大会」と同時開催で、両岸あわせて約12,000発(戸田市側では約6,000発)もの花火が豪華に共演し、迫力満点の尺玉と、フィナーレを飾る色鮮やかなウルトラスターマインが見どころ。

参考動画

SNSで口コミチェック

戸田橋花火大会に関するインスタやツイッターなどの投稿を見たい人は、下のボタンをクリックしてください。

口コミ投稿一覧

花火大好き少年 さん(20代男性)

星評価するなら ★★★★☆
また行きたいか あまり行きたくない

戸田橋花火では、様々な種類の花火を見ることができ、非常に綺麗な花火を観ることができます。戸田側、板橋側に区別され、鑑賞場所が限られている為、川岸で見る際は朝から場所取りをしてないと良い場所では見えないです。花火は綺麗だが、小さい時から毎年行っているので、朝早くから準備して、人混みの中で敢えて見に行こうと思う花火大会ではないです。

べいくん さん(30代男性)

星評価するなら ★★★★☆
また行きたいか 機会があれば行きたい

荒川河川敷、戸田市と板橋の境目でで開催される花火大会です。戸田ボートの近くの会場になります。板橋花火大会と合わせて、毎年100万人の方が訪れるという事で有名です。その為、大変混雑しますが、有料席がゲット出来れば、割と落ち着いてみる事が可能です。有料席はふるさと納税でもゲット可能みたいです。少し離れたところからでも見ることが可能です。私は以前戸田中央総合病院に入院していた時に、病院から見ました。なかなか病院からというのは難しいと思いますが、戸田競艇場では駐車場が無料開放されているみたいなので、そちらから見てみてはいかがでしょうか?

chamasama さん(30代女性)

星評価するなら ★★★★★
また行きたいか 機会があれば行きたい

戸田駅が車でいっぱいなので一つ手前の駅に車を止めて電車で行きました。電車の中も混雑しています。駅から暫く歩くと屋台がたくさん並んでいます。比較的空いているところに並んで購入し、有料の場所で花火を見ました。有料なのもありシートを敷く場所も広いし近すぎて不快な思いをするということはなかったです。花火はとても大きくて視界に入りきらないほどでした。音も大きくドンドンと体に響き花火大会を満喫出来ました。また板橋の花火大会も見えるので得した気持ちになれます。

花子 さん(30代女性)

星評価するなら ★★★★★
また行きたいか 絶対に行きたい

なんと言っても魅力は対岸のいたばし花火大会と合同開催なところです。なので一度で二度おいしい!両側合わせて12000発両岸競うようにどんどん打ち上がる花火はとても美しくお得感がすごいです。近くで見れば混み合っていますが出店も多く賑やかで背の低い花火も近くで見られるのでよいですが、荒川の土手に上がればある程度見られるので静かに見たい方は自分の好きなところで見られるのもいいと思います。また近くのスーパーやショッピングモールなどの屋上駐車場から見ることもできますので興味のある方は問い合わせをしてみたらいいと思います。

ちんすけ さん(40代女性)

星評価するなら ★★★★☆
また行きたいか 機会があれば行きたい

いつも戸田公園駅で降りて15分ほど歩き荒川の河川敷で見ています。早く行かないと駅から河川敷に行くまでの道が大混雑してたどり着くまでかなり時間がかかってしまいます。広いので事前の場所取りは必要ありませんが早く行くに越したことはありません。出店はありますがとても混んでいるので駅前のスーパーで食べ物を買っておいた方が良いと思います。また蚊が多いので虫除けスプレーもあった方が良いです。とても大きな花火大会で河川敷なので障害物があまりなく綺麗に見れます。

ゆみえ さん(30代女性)

星評価するなら ★★★★★
また行きたいか 絶対に行きたい

家から割と近いこともあり何度も訪れています。駅から会場はやや離れていますが、会場近くには屋台もたくさん出ていますし、スーパーなどでも花火大会にあわせておつまみセットなどが売られており、食べ物を買いながら会場に向かうのも楽しいです。数年前から有料席を予約していますが、A席でもお店で狭くはないくらいのスペースなので(背もたれはないですが)、何人かで行く場合は有料席をおすすめします!帰り道はかなり混雑しますが、まあ花火大会はどこもそうだよね…と思っています。

mia さん(40代女性)

星評価するなら ★★★★☆
また行きたいか 機会があれば行きたい

とにかく人が多いですね。近くまで行くのはかなりの努力が必要です。そのためいつも最寄りの川沿いの土手で拝見します。的屋さんもかなりの店舗が出ます。それでも座ってみるところがないほどに人であふれかえり、的屋で買い物も並んで買うようです。それになんとトイレがないです。コンビニを探すしかないのでお酒を飲むのも気が引けます。でも圧巻の花火なので迫力が感じられます。地元に人気の花火大会なので。とてもおすすめです。

たなか さん(30代女性)

星評価するなら ★★★★☆
また行きたいか 機会があれば行きたい

戸田橋花火大会は、近くでやるいたばし花火大会も見れて一度に二つの花火大会が見れてお得な気持ちになれます。私は二つの花火大会を一度に見れるのを行ってみてから知りました。なんかあっちもこっちも花火見れるので集中しきれなかった思い出もあります。友達が先に行って場所取りしてくれたので良い場所で見ることが出来ました。思ったよりも最大な花火だったので見応えがありました。今度は彼氏を作ってから行きたいと思いました。

はむそーせーじ さん(20代女性)

星評価するなら ★★★★☆
また行きたいか 絶対に行きたい

戸田橋が地元なのでかれこれ20年以上毎年見に行っています。埼玉と東京の狭間の付近だと最大の花火大会なので大変人気な夏の風物詩です。かなりの本数と、板橋と合同という規模であがるので近くまでいかなくとも2駅程度であれば離れていても綺麗な花火がみることができます。例年だんだんと若者やんきーみたいなのも減り、ごみのポイ捨てなどもなくなってきたので家族や小さい子供つれでも参加しやすいかと思います。ただ有料席を確保しようとなると一人分のスペースで5,000円以上はかかるので割高だなとおもいます。

どきんちゃん さん(20代女性)

星評価するなら ★★★★★
また行きたいか 機会があれば行きたい

数年ぶりに戸田橋花火大会の花火を観賞しました。自宅から会場まで少し距離がある+子連れだったため、現地まで行くのを諦め、ショッピングモールの屋上駐車場開放エリアでの観賞でした。色鮮やかでバリエーション豊富な花火に、子供が「ドーン!」っと叫びながら、大喜びしてました。少し距離があったため迫力がないかなと思いましたが、大きい花火は視覚的にも聴覚的にも想像以上に迫力がありビックリしました。子供も私も十分楽しめた花火大会でした。

夏だいすき さん(20代女性)

星評価するなら ★★★★★
また行きたいか 絶対に行きたい

毎年8月の頭に開催される戸田橋花火大会。近場ということもあり毎年見に行っています。出店が多く、そこまで広すぎないので往復もしやすいです。土手からの眺めは広く使えるのであまり行くのが早すぎなくても場所取りいらずで見られます。もちろん朝場所取りをしてシートをひいてゆっくりお酒を飲みながらの鑑賞が一番ではありますが。。近くのショッピングモールは屋上を開放しています。少々離れてはいますが、川口アリオですと焼きそばやたこ焼きなど飲食の販売もしているので気軽にお祭り気分を味わうこともできます。花火終盤はナイアガラもありとても豪華で見応え抜群なのでおススメです!