第32回 鶴見川サマーフェスティバル2018 鶴見川花火大会

最終更新日

神奈川県横浜市鶴見区で開催される「第32回 鶴見川サマーフェスティバル2018 鶴見川花火大会(つるみがわはなびたいかい)」の2018年(平成30年)の日程や打ち上げ数、有料席、アクセス(駐車場)、見どころなど最新情報をお届けします。

2018年の日程

2018年の鶴見川花火大会の開催日や打ち上げ時間、打ち上げ数などは以下の予定です。

開催日 打ち上げ時間
8/18(土) 19:00~19:45
祭りは10:00~
荒天の場合 打ち上げ数
中止 約1,800発
参考リンク お問い合わせ
http://tsurumigawa.com/ 045-521-8288
鶴見川サマーフェスティバル実行委員会
注意

こちらは 2019年2月11日 時点の情報です。なお当サイトでは、当日の最終確認はしておりません。そのため、公式サイトまたは運営者に直接連絡するなどし、開催の有無を確認してからお出かけいただけますようお願い申し上げます。

2018年8月カレンダー ※開催日  

有料席について

有料観覧席があります。
詳細はこちら

周辺ホテルのご案内

下のリンク先で、会場周辺にあるホテルや旅館の一覧が見れます。宿泊を考えている方はぜひご活用ください。

注意

会場付近の宿泊施設は、早い段階で満室になる可能性が高いです。宿泊をお考えの方は早めの予約をおすすめします。

会場へのアクセス

鶴見川花火大会の会場は、横浜市鶴見区にある「佃野公園周辺」です。

JR鶴見駅または京浜急行京急鶴見駅から徒歩約15分。

(駐車場:会場に駐車場はありません)

見どころ

神奈川県横浜市で開催される、「鶴見川サマーフェスティバル」のフィナーレを飾る花火大会。スターマインを中心に色とりどりの花火が打ち上げられ、鶴見川の夏を彩る。

参考動画

SNSで口コミチェック

鶴見川花火大会に関するインスタやツイッターなどの投稿を見たい人は、下のボタンをクリックしてください。

口コミ投稿一覧

はづき さん(20代女性)

星評価するなら ★★★★☆
また行きたいか 機会があれば行きたい

花火の打ち上げる時間は思ったより短いです。なのでちょっと物足りない感じはありました。でも、大きいのから小さいの、ハートの形など色々な花火が打ち上がったのでとてもキレイでした。クライマックスはたくさんの花火が一気に打ち上がるのでとても興奮すると思います。見る場所としては、屋台が出る川の近くはとても混むので、少し離れたところでも十分キレイに見れます。また人が少なくなるので静かに見れるのがメリットです。

hitommy さん(20代女性)

星評価するなら ★★★☆☆
また行きたいか 機会があれば行きたい

川沿いの花火大会でとても綺麗です。都会で見る花火という感じで、ビルや工場の隙間から大きな花火が見られます。当日はとても人が多いので、いい場所で見るには早めに会場入りしないと無理だと思います。出店などもでていて、夏を感じられる花火大会なのではないかと思います。私のオススメは鶴見駅からは少し歩きますが、森永の工場付近で見るのが綺麗で、いいと思います。川沿いなので、小さな子供を連れて行く人は気をつけて行った方がいいと思います。

まるさん さん(30代女性)

星評価するなら ★★★★★
また行きたいか 絶対に行きたい

おそらく近隣住民しか行かないであろう花火大会。毎年1000発程度と少ないながらも、花火がひとつづつ打ちあがる昔ながらの風情ある花火大会です。同日に大規模な花火大会が開催される場合が多く、鶴見川花火大会にわざわざくるのは地元の人くらいなので混雑はほぼないです。そのおかげで、ストレスなく見ることができます。時間が短く、出店もほとんどないのでお勧めはコンビニでお酒とおつまみを買っての鑑賞。その後、駅周辺の居酒屋で飲んで帰るのが地元民のお決まりコースです。

にゃ さん(30代女性)

星評価するなら ★★★★☆
また行きたいか 機会があれば行きたい

昨年近所に引っ越してきたばかりで鶴見川花火大会がどういったものなのか知らずに観に行きました。たまたま近くで花火大会があるということを知り、期待も準備もせずに軽い気持ちで花火大会へ出向きました。花火大会といったら混雑しなかなか観れないという印象もあり早めに現地へ出向き場所取りを行ったり、歩きながらや立ちながらの観覧になりあまりゆっくり出来ないというイメージがありますが、鶴見川花火大会はかなりの穴場かと思います。両サイドの河川敷が観覧スペースにもなり、時間が経てばある程度は混雑はしましたが、座れないということは無かったです。水辺に反射する花火も雰囲気がありとても良かったですし、都内の大きな花火大会よりゆっくりと雰囲気を味わって花火大会を楽しめると思います。私は東京で観る花火大会よりも断然田舎の花火大会派です。

溝鼠 さん(20代男性)

星評価するなら ★★★☆☆
また行きたいか 機会があれば行きたい

花火が上がる前の午前中からダンスや音楽などの催しものがあり、午前中から行っても楽しめます。屋台などの出店も多く、沢山美味しいものが置いてあります。あまり早い時間に行かなくても、花火を見やすい場所は空いてるので夕方から行っても安心です。また、近くで行われる横浜の花火大会と比べて、花火が近くで上がるので迫力も満点です。また、近くのイトーヨーカドーの屋上が無料で開放されるのでそこから見るのもオススメです。

かみか さん(30代女性)

星評価するなら ★★★★☆
また行きたいか 機会があれば行きたい

実家が近く毎年見ています。打ち上げ会場より少し離れたところから(東部病院あたり)から見ると、比較的空いていて見やすいです。わざわざ始まる前から場所取りをする必要もないです。変わった形のニコちゃんや星型の花火が数発あがるのも楽しみです。1時間で終わってしまうので、打ち上げの数は少ないですが、かなり混雑するような花火大会ではないので、ゆっくり花火を見たい人や、夏だし花火1回は見たいなと思う人にはオススメですよ。ラストの花火は大きくて綺麗です。

りんりん さん(30代女性)

星評価するなら ★★★★☆
また行きたいか 機会があれば行きたい

学生時代に学校が鶴見川の近くだったので、友達とよく行っていました。お勧めは鶴見川の河川敷でしょうか。そこそこ河川敷の距離があるので、立ち見なら余裕ですし、ビニールシートを敷いて座って見ることもできます。そしてさらにとっておきの場所は、イトーヨーカドー鶴見店の屋上駐車場です。こちらは花火大会当日の夕方頃から無料開放をしてくれるので、混雑を避けてゆったり見られます。店内で飲み物などを買っていけるので、小さいお子さん連れのご家族などにお勧めしたいです。