第70回 鎌倉花火大会 (2018)

最終更新日

神奈川県鎌倉市で開催される「第70回 鎌倉花火大会(かまくらはなびたいかい)」の2018年(平成30年)の日程や打ち上げ数、有料席、アクセス(駐車場)、見どころなど最新情報をお届けします。

2018年の日程

2018年の鎌倉花火大会の開催日や打ち上げ時間、打ち上げ数などは以下の予定です。

開催日 打ち上げ時間
7/24(火) 19:20~20:10
荒天の場合 打ち上げ数
7/25(水)に順延。順延日も荒天の場合は中止。 約2,500発
参考リンク お問い合わせ
https://www.city.kamakura.kanagawa.jp/kamakura-kankou/event/0724hanabi.html 0467-23-3050
鎌倉花火大会実行委員会事務局(鎌倉市観光協会内)
注意

こちらは 2019年1月17日 時点の情報です。なお当サイトでは、当日の最終確認はしておりません。そのため、公式サイトまたは運営者に直接連絡するなどし、開催の有無を確認してからお出かけいただけますようお願い申し上げます。

2018年7月カレンダー ※開催日  

有料席について

有料観覧席があります。

周辺ホテルのご案内

下のリンク先で、会場周辺にあるホテルや旅館の一覧が見れます。宿泊を考えている方はぜひご活用ください。

注意

会場付近の宿泊施設は、早い段階で満室になる可能性が高いです。宿泊をお考えの方は早めの予約をおすすめします。

会場へのアクセス

鎌倉花火大会の会場は、鎌倉市にある「由比ヶ浜海岸・材木座海岸」です。

江ノ島電鉄由比ヶ浜駅または和田塚駅から徒歩5分。

JR・江ノ島電鉄鎌倉駅から徒歩15分。

当日交通規制あり。マイカー来場不可。

(駐車場:会場に駐車場はありません)

見どころ

由比ヶ浜と材木座海岸で行われる花火大会。今年は中止が危ぶまれたものの、市民の熱意と協力を得て開催が決定。名物は、移動する船から海へ投げ込まれる水中花火。他にも著名な花火業者の作品やスターマイン、サポーター花火など約2500発を打上げ予定。

参考動画

SNSで口コミチェック

鎌倉花火大会に関するインスタやツイッターなどの投稿を見たい人は、下のボタンをクリックしてください。

口コミ投稿一覧

kotokoto さん(30代男性)

星評価するなら ★★★★★
また行きたいか 機会があれば行きたい

鎌倉花火大会は神奈川県の由比ヶ浜で行われる花火大会なのですが、 由比ヶ浜は周囲を囲むようにして小さな湾になっており花火の音がとてもよく反響するので、 一つ一つの花火の音がとてもダイナミックに聞こえて迫力があります。 一番のオススメは鎌倉花火大会で毎回行われる水中花火です! この水中花火は名前の通り水中に投げ込まれた花火が海面で扇状に開く花火です。 扇状に開いた花火はまるで鎌倉の長谷で有名なアジサイのようで見ていてとても綺麗です。 海面で開く花火なので水面に反射して映る花火がさらに迫力を増して感動的です! 水中花火のときは観客の歓声も一段と大きくなってとても盛り上がります。 まだ見たことが無い方や県外の方にもぜひ一度は見て頂きたいですね。 オススメの花火大会です!

しめぢ さん(40代女性)

星評価するなら ★★★★★
また行きたいか 絶対に行きたい

めちゃくちゃ混雑していましたし、帰りの電車は本数も少なくぎゅうぎゅうでしたが、頑張って砂浜まで行って場所を取れたため、花火がとても近く大迫力でした。その年は風向きが砂浜の方に向かって吹いていたので時々火薬や花火玉の紙が飛んできたりしましたが、それは逆にテンション上がりました。長さや打ち上げ本数もちょうどよく起承転結や、山場もちゃんとある芸術的な花火だと思いました。

バスマニア さん(40代男性)

星評価するなら ★★★★★
また行きたいか 絶対に行きたい

生まれ育った鎌倉の花火大会、本日開催です。 湘南を代表する鎌倉花火大会、由比ヶ浜から打ち上げられる花火と湘南のロケーションは最高です。 打ち上げ花火も良いですが水中花火の方が迫力あると思います。 水中花火を体験した事ある人にしかわからない程水中花火は楽しいです。 打ち上げより水中花火メインと言ってもいい程です、必ず砂浜海辺まで早目にエントリーする事おすすめします。 また当日車は大渋滞ですので敬遠した方がいいと思います、江ノ電かバスか徒歩が一番良いと思います。

ぴいこ さん(40代女性)

星評価するなら ★★★☆☆
また行きたいか 機会があれば行きたい

鎌倉の花火大会は、有名なので、とにかく人がすごいです。電車、バス、周辺道路と大混雑です。なので、開始時期よりもだいぶ早めに余裕を持って行くことをおすすめします。周辺駐車場は、すぐに満車になってしまうので、駐車場の空き情報を常にチェックしてください。水中花火が有名でとても綺麗なので、ぜひ早めに行って 海岸で見られる場所をゲットして欲しいです。海岸で見られなくても、七里ガ浜方面でも音は聞こえたり聞こえなかったりですが、花火はちゃんと見られるので、大混雑が苦手なタイプの人はこちらで見ることをおすすめします。

ほり さん(20代女性)

星評価するなら ★★★★☆
また行きたいか 絶対に行きたい

駅から場所に行くまでがとても混んでいて大変ですが、海に近づくほどワクワクしてきます。私は花火が見えやすい由比ヶ浜の丘の上に場所を確保しました。思ったより人がくるのでいい場所を取るのであれば早めにくることをお勧めします。またレジャーシートを忘れずにお持ちください!下は芝生です!近くには屋台も沢山ありますが中々お酒だけは300円ぐらい高かったりしたので駅よりで出しているお店で買うことをお勧めします。鎌倉花火は上の方に打ち上げるものとしたの方に打ち上げるもので構成されており浜辺のほうに場所を確保するのも新しい見方だと思います。天気が微妙な日は浜辺寄りを確保するべきです!星4つなのは天気が良ければすごく見えるのに、雲が花火の打ち上がるところにいてうまくみえなかった残念さから4つにしました!来年も是非いきたいです。

志津畑 さん(30代女性)

星評価するなら ★★★☆☆
また行きたいか あまり行きたくない

海岸に沿ってどこからでも海上の花火を見ることは出来るのですが、最後が水上花火で半円しか見えないのが若干残念。海上近くよりも山の上から見た方が見えると知人に聞いたことがあるが鶴岡八幡宮からでは見えないらしい。会場自体は砂浜でシートを持っていかない場合は砂浜に直に座ってみることになる。当日の周辺道路や駐車場は混雑しトイレの数もあまり多くない。会場へ行くまでは鎌倉駅から数km歩かなければならないので歩道が大混雑するし電車、バスはさらに。あまりおすすめできない。

むぅ さん(30代女性)

星評価するなら ★★★★☆
また行きたいか 絶対に行きたい

水上に上がる花火は今まで見たことがなかったので、この鎌倉の花火大会はとても特別な感じがしました。メイン会場のあたりは本当にすごい混みます。車で行くと会場周辺は交通規制もありますし、すごい渋滞になります。電車もとても混むので、近くのホテルにそのまま宿泊するのが一番良いと思います。湘南は花火以外にも楽しい所が沢山あるので、次の日に観光も楽しめると思います。メイン会場から離れていても見える場所はあるので、人混みが嫌いな人は少し離れたばしょからみるのも良いかもしれません。

michi002 さん(30代女性)

星評価するなら ★★★☆☆
また行きたいか 機会があれば行きたい

海の花火大会なので午前中から海で遊んで、夜は花火を楽しむというプランもたてられます。シートをひいて座って見ることができるので嬉しいです。正に夏のイベントという感じです。鎌倉の花火大会のメインは水中花火だと思います。有料座席というものもあるらしく5000円くらいするようですが、そこまでしなくてもという印象はあります。海以外で見るとしたら披露山公園がおすすめです。逗子駅からバスで行くことができます。海岸よりはすいています。

湘南大好き さん(40代女性)

星評価するなら ★★★★☆
また行きたいか 機会があれば行きたい

湘南の潮風を感じながら、約4,000発の花火を楽しめる鎌倉の風物詩です。例年7月下旬に行われており、由比ヶ浜海岸から材木座海岸にかけての範囲で楽しむことができます。鎌倉花火大会の名物は、移動する船から海へ投げ込まれた花火が次々と扇のようにひらく水上花火です。海で打ち上げられるので、当日の風の向きによって煙の流れる方向が変わります。運がよければ見やすいですし、風下になってしまうと花火が煙で見えづらくなってしまうことがあります。最寄り駅が江ノ電の駅で、付近の道路も電車もとても混雑します。往きと帰りの時間には余裕をもって移動することをオススメします。

あいちゅぁん さん(20代女性)

星評価するなら ★★★★☆
また行きたいか 機会があれば行きたい

8月の第2火曜日に行なっている花火大会。鎌倉の花火大会は海でやるため、江ノ電の駅周辺の海辺から見ることができます。私は毎年長谷駅から徒歩5分ほどの海辺から見ています。鎌倉の花火大会といえば、名物の水上花火。フィナーレで行われます。人が多く、海辺まで行けない可能性もありますが、できるだけ近くに行き見た方が良いです。水上のため、上に上がらないので見えない可能性があります。とてもすごい人混みなので、帰りは江ノ電には乗らず、鎌倉駅まで徒歩で帰ることをオススメします。

adt さん(30代女性)

星評価するなら ★★★★☆
また行きたいか 機会があれば行きたい

偶然鎌倉にコンサートを聞きに行った帰りに、花火大会があることを知りみることが出来ました。その日はあまり天候に恵まれていなかったのですが、花火大会はしっかりと行われていました。音がすごく響いて海にも見える水中花火は非常に美しかったです。場所もビルなどがないので、どこからでも見えやすく幻想的でした。フィナーレは最高潮に美しくてもう大興奮拍手喝采でした!鎌倉というだけで画になる花火大会。青春ドラマのワンシーンのようでした!

のんたん さん(20代女性)

星評価するなら ★★★★☆
また行きたいか 機会があれば行きたい

都内ではなかなか体験できない浜辺に座りながら鑑賞することのできる花火大会。水面を走って扇状に打ちあがる水面花火は感動ものです。会場も広いのでこだわりがないひとは夕方ごろから向かってもみる場所は確保できます。目の前は海だけなので障害物もなく、始まるまでの間だんだん暗くなる海を眺めるだけでも風情があります。早めに場所取りとする場合は日焼け止めを忘れずに。ビーチなので日陰はほとんどないです。また、最寄り駅が少なく、路線もほぼ一択なので帰りは駅の入場制限がかかります。帰りの混雑は覚悟したほうがいいです。

かなやん さん(20代女性)

星評価するなら ★★★★★
また行きたいか 絶対に行きたい

誰もが知ってる有名な大会なので、他の花火大会に比べて、とにかくお客さんの人数がすごい印象です。水中花火は誰が見ても感動するほど、とにかく綺麗です。海岸や砂浜で座って見るのが特におすすめだと思います。次の年も絶対に行きたいと、誰もが思うと思います。打ち上げの数は2900発程と少し少なめではありますが、一つ一つがとても綺麗で心に残りますし、感動すること間違いなしです。フィナーレの花火は特に見る価値ありです。