第70回 猪名川花火大会 (大阪府池田市) (2018)

最終更新日

大阪府池田市で開催される「第70回 猪名川花火大会(いながわはなびたいかい)」の2018年(平成30年)の日程や打ち上げ数、アクセス(駐車場)、見どころなど最新情報をお届けします。

2018年の日程

2018年の猪名川花火大会の開催日や打ち上げ時間、打ち上げ数などは以下の予定です。

開催日 打ち上げ時間
8/18(土) 19:20~20:20
荒天の場合 打ち上げ数
中止(順延なし) 約4,000発
参考リンク お問い合わせ
http://www.city.ikeda.osaka.jp/ 072-754-6244
池田市空港・観光課
注意

こちらは 2019年2月11日 時点の情報です。なお当サイトでは、当日の最終確認はしておりません。そのため、公式サイトまたは運営者に直接連絡するなどし、開催の有無を確認してからお出かけいただけますようお願い申し上げます。

2018年8月カレンダー ※開催日  

周辺ホテルのご案内

下のリンク先で、会場周辺にあるホテルや旅館の一覧が見れます。宿泊を考えている方はぜひご活用ください。

注意

会場付近の宿泊施設は、早い段階で満室になる可能性が高いです。宿泊をお考えの方は早めの予約をおすすめします。

会場へのアクセス

猪名川花火大会の会場は、池田市にある「大阪府池田市猪名川岸」です。

阪急宝塚線「池田駅」から徒歩約10分。

駐車場なし。

見どころ

大阪府池田市と兵庫県川西市が合同で開催している花火大会。約4000発が猪名川河川敷で打ち上げられ、迫力あるスターマインが見どころ。川面が彩られる様も美しい。

参考動画

SNSで口コミチェック

猪名川花火大会に関するインスタやツイッターなどの投稿を見たい人は、下のボタンをクリックしてください。

口コミ投稿一覧

ゆうこ さん(40代女性)

星評価するなら ★★★★☆
また行きたいか 機会があれば行きたい

阪急宝塚線の池田駅・川西能勢口駅の2駅の間で行われるので、見物客が分散されます。電車も思ったほど混んでなく、遅めに行ったのに、そこそこ良い場所でゆったり見ることができました。花火の打ち上げ数はかなり多く、見ごたえありましたが、打ち上げのペースはゆっくりめに感じられました。開始前の市長(だったと思う)の挨拶が長かったのには閉口しました。

もえり さん(20代女性)

星評価するなら ★★★★☆
また行きたいか 機会があれば行きたい

かなりの人で行き帰り道の規制がすごいが河川敷にはたくさんの屋台があるのと、好きなところで見れるのがいい!建物が邪魔することもなく打ち上げ近くで見るとかなりの迫力。色んな企業の協力から打ち上げられているのもあり、10分ごとにアナウンスなどが入って子供がいるとなかなか集中して見ることができないが花火自体は、迫力満点で何年良くなっている気がする!当日は仮設トイレが準備されているが少ないのか始まってからずーっと女子トイレは長蛇の列だったのと、手洗いのところが水浸しで土がぐちゃぐちゃになりドロドロだった。

ぐち さん(20代男性)

星評価するなら ★★★★★
また行きたいか 絶対に行きたい

私の住んでいる一番近い花火大会が、この猪名川花火大会です。引っ越す前には、マンションに住んでいたので、部屋から花火を見ることが出来ましたが、現在は引っ越してしまった為、毎年バスで川西能勢口駅方面まで降りて、歩いて猪名川沿いまで歩いて行っています。駅近なのも、遠方からの人々が喜ぶと思いました。また、美味しい屋台がいっぱい並んでいるので、とてもワクワクした気持ちになります。フランクフルトが特に美味しかったです。

はるち さん(10代女性)

星評価するなら ★★★★☆
また行きたいか 機会があれば行きたい

私は昨年猪名川の花火へ行きました。行き、混んでるかと思ったけど警備員がきちんと誘導してたため、スムーズに会場までたどり着くことができました。猪名川の花火大会の会場には芝生に座って食べれる場所が多く、場所取りがしやすかったです。私が行った他の花火大会の会場とは違い、屋台と屋台の間が狭くなく、歩きやすかったのも印象に残っています。帰りの駅内が行きより混んでるかなと思い、案の定混んでいましたが、スムーズに列が進みすぐ電車に乗って帰ることができました。会場から駅までの道もたくさん人はいましたが、道が狭くなかったので気にすること無かったです。

ぶー さん(20代男性)

星評価するなら ★★★★☆
また行きたいか 機会があれば行きたい

基本的に、電車で向かう事になります。阪急電鉄川西能勢口駅・池田駅から徒歩約10分、JR川西池田駅から徒歩約15分程度かかります。花火大会当日は、大変な人混みになりますので2時間前には到着している事をおすすめします。その間に出店を回ったりもできますが、あまり出店に夢中になりすぎると今度は花火を見るベストスポットが無くなります。何人かで見に行く場合は、席の確保と食料調達の2組に別れることをおすすめします。

まむーん さん(30代女性)

星評価するなら ★★★★☆
また行きたいか 機会があれば行きたい

先ず、河川敷がとても広く場所取りがしやすいです。しかも直前でも場所を確保できるので、何時間も前から会場入りしなくても大丈夫です。ただ、車で行った場合駐車場を探すのがかなり大変でした。ようやく少し離れた場所に停めれましたが、駐車場の閉まる時間がわりと早かったので花火大会が終わって急いで車に向かいました。花火の規模は淀川花火やPL花火には劣りますが、ゆっくり観れるので私はこちらの方が好きです。帰りの混雑は避けられませんが、全く動けないわけでもありません。

r1 さん(40代男性)

星評価するなら ★★★★☆
また行きたいか 絶対に行きたい

猪名川花火大会はその名の通り「川」で行われるため、池田側・川西側双方から眺めることできます。なので周りの交通事情で通行止めとかになる場所はあっても双方から見れるのでとんでもない渋滞になったりはしません。また阪急池田駅から河川敷まで歩いてすぐなので遠方からも楽しめます。道中夜店もたくさんありますが、ダイエーやコンビニなども多数あり、観覧中の飲食物はお安く持ち込んでいけると思います。また五月山も近いので、山に登り少し遠くから花火大会全体を眺めるのも面白いと思います。

あかさたな さん(30代男性)

星評価するなら ★★★★★
また行きたいか 機会があれば行きたい

夏の風物詩と言えば、花火大会という声が多くきくのではないかと思います。夏休みの初めから半ばにかけて大きな花火大会が各地で開催されますが、猪名川の花火大会は夏休みの最後頃に毎年開催されます。猪名川の花火大会の頃になると夏休みの終わりを学生時代には感じて寂しくなっていました。最寄りの駅から歩いて会場へいけるのでとてもアクセスしやすい会場です。花火大会開催地付近には、ショッピングモールがありそこで買い出しをして会場へ行く方々が多いです。

まあ さん(20代女性)

星評価するなら ★★★★☆
また行きたいか 機会があれば行きたい

去年(2018年)初めて猪名川花火大会を観に行きました。最寄りの池田駅からは徒歩で15分以内で行ける距離でした。行きも人は多く、会場の途中で立って観ている人も多いため、会場に到着するまでに苦戦しましたが、帰りは凄まじい人数が一気に駅を目指すので、迷子になりそうでした。会場に着いてまず驚いたのが出店の多さです。花火会場の河川敷に降りると、多くの出店が列を成していました。距離にすると100mはあったのではというくらいです。種類も豊富なので飽きないかと思います。花火は大きい花火から、何回も連発で上がる花火、何かの形(お花だったのか、ドラえもんだったのか謎ですが…)をした花火など、色々な種類の花火を観ることが出来、夏の風物詩を満喫出来たので、また行きたいと思います。

たかぁし さん(30代男性)

星評価するなら ★★★☆☆
また行きたいか 機会があれば行きたい

猪名川花火大会は規模としては、そこまで大きく無いが見ごたえがあり、地元の人達からすれば一年で一番盛り上がるイベントでもある花火大会です。打ち上がる花火をゆっくりと見たい。川沿いに座って恋人と楽しみたい。ドラマのようなシーンで花火を楽しむには無理がある。確かに川沿いに座って見ることは出来るが、早朝から場所取りは必至。夏の川沿いは大量の蚊が発生するのでみくびってはいけない。つまり花火大会の雰囲気、迫力を楽しむのであれば蚊を我慢できて場所取りが出来るなら川沿いや屋台の近くで見るのは良いかと。それは出来ない!となれば知り合いや友人のマンション屋上(解放)で見ることをオススメします。尼崎、伊丹には高層ビルがないため、5階以上のマンションならベランダから観れるし屋上なら蚊の心配も少ないです。一番のオススメは伊丹空港近郊です。

千尋 さん(20代女性)

星評価するなら ★★★★☆
また行きたいか 機会があれば行きたい

猪名川の花火大会は大阪府池田市と兵庫県川西市が合同で実施している花火大会です。打ち上げ数は4000発と少し淀川花火大会や、びわ湖大花火大会などに比べては少ない印象ですが毎年約10万人の人が訪れます。実際に何度か行ったことがありますが、川の近くでの打ち上げなのでかなり見やすく、1発1発を大事に打ち上げているような印象を持ちました。そしてクライマックスは他のところにも負けないほどの迫力で、とても感動しました。私はまた必ず行きたいと思っています。

miz0905 さん(20代女性)

星評価するなら ★★★★★
また行きたいか 絶対に行きたい

初めて猪名川花火大会を見に行きましたが、とにかく花火が近くてびっくりでした。手が届きそうで、こんなに近くで花火を見たのは初めてでとても良かったです。クライマックスも感動ものです。猪名川という地域があまり耳にしないので遠いイメージがありましたが、池田駅から10分くらいなので距離的にも遠すぎず、歩きながら花火も見れました。ただ、本当は車で行く予定だったのですが、駐車場がなく仕方なく電車で行きました。それだけが残念です。

キャラメルママ さん(30代女性)

星評価するなら ★★★★☆
また行きたいか 機会があれば行きたい

小さい子どもを連れて行くにはちょうどいい花火大会だと思います。会場自体は流石に人が多いですが、割と少し離れたところからでも綺麗に見えます。河川敷付近を散歩しながら見るのもいいと思います。当日は歩いて行くことをオススメします!当日は付近の道路はかなり混みます。通行止めされている道路もあるので、歩いて向かう人が多いです。ただ、駅からは離れているので遠方から見に行くには向いていない花火大会かもしれません。地元密着花火大会という感じです。

線香花火 さん(20代女性)

星評価するなら ★★★★☆
また行きたいか 絶対に行きたい

地元の人はみんな大好きな花火大会!河川敷でも花火がとても大きく見えます。また花火が始まる前も、観客で始まりのカウントダウンをして一体感がある花火で感動しました。昼間から夕方にかけて場所取りをしている人も多くいます。昨年は花火が始まってから河川敷に入ろうとすると入場規制がかかっており、河川敷に入らず道路から観覧しておりました。河川敷に入らなくても、近所のマンションの下でたこせんや焼きそばなどの屋台もちらほら出ており、とても繁盛していました。せっかく行くなら、花火が始まる前に河川敷に入ってゆっくり見るのがオススメです!