確認中

このページには一部未確認の内容があります。情報が判明次第更新しますので閲覧の際はご注意ください。

第68回 勝毎花火大会 (2018)

最終更新日

北海道帯広市で開催される「第68回 勝毎花火大会(かちまいはなびたいかい)」の2018年(平成30年)の日程や打ち上げ数、アクセス(駐車場)、見どころなど最新情報をお届けします。

2018年の日程

2018年の勝毎花火大会の開催日や打ち上げ時間、打ち上げ数などは以下の予定です。

開催日 打ち上げ時間
8/13(月)
毎年同日(8/13)
19:30~21:00
荒天の場合 打ち上げ数
8/14(火)に順延 非公開
参考リンク お問い合わせ
http://www.tokachi.co.jp/hanabi/ 0155-22-7555
勝毎光風社
注意

こちらは 2018年6月27日 時点の情報です。なお当サイトでは、当日の最終確認はしておりません。そのため、公式サイトまたは運営者に直接連絡するなどし、開催の有無を確認してからお出かけいただけますようお願い申し上げます。

2018年8月カレンダー ※開催日  

周辺ホテルのご案内

下のリンク先で、会場周辺にあるホテルや旅館の一覧が見れます。宿泊を考えている方はぜひご活用ください。

注意

会場付近の宿泊施設は、早い段階で満室になる可能性が高いです。宿泊をお考えの方は早めの予約をおすすめします。

会場へのアクセス

勝毎花火大会の会場は、帯広市にある「十勝川河川敷特設会場(十勝大橋下流400m付近)」です。

JR帯広駅から徒歩20分。

帯広広尾自動車道芽室帯広ICから国道38号を帯広市街方面へ車で1km。

(駐車場:特設無料駐車場あり )

見どころ

全国トップクラスの花火ショー。スターマインの連射、コンピューター制御による花火と音楽、照明、特殊効果を完全に一体化させた大エンターテインメント。グランドフィナーレの、夜空一面に広がる錦冠(にしきかむろ)花火は必見。

参考動画

SNSで口コミチェック

勝毎花火大会に関するインスタやツイッターなどの投稿を見たい人は、下のボタンをクリックしてください。

口コミ投稿一覧

Kenta さん(70代男性)

星評価するなら ★★★★★
また行きたいか 絶対に行きたい

「勝毎花火大会」は毎年8月13日に開催されます。今年で第68回目を迎え、北海道各地から多くのファンがやって来ます。昨年はぺア席:(2名8640円)を息子からプレゼントして貰い椅子に座っての観戦でした。毎年のように見ていますがこの席は迫力満点です。目の前一杯に広がる尺玉、ドドーンとお腹に響く花火の音、2万発の打ち上げ花火を堪能できます。また、最近は音楽とレザー光線と花火が一体となったエンターテインメント性の高い花火ショーが繰り広げられます。今年は一般開放席で見ようと思っています。

かりんかりん さん(50代女性)

星評価するなら ★★★★☆
また行きたいか 機会があれば行きたい

北海道内でもかなり大きな花火大会で、来場人数もかなりのものとか。河川敷で打ち上げられるのですが、とにかく物凄い人出で周辺も大渋滞。あまり情報を得ないまま車で出掛けてしまったので、渋滞にはまってしまい打ち上げには間に合いませんでした。何とか会場の自由席で見ることができ、花火自体は感動モノでしたが、ゆっくりと楽しむには有料席確保が必須だと思いました。