なご夏まつり 花火大会 2018 (奈古夏祭り)

最終更新日

山口県阿武郡阿武町で開催される「なご夏まつり 花火大会(なごなつまつり はなびたいかい)」通称 奈古夏祭りの2018年(平成30年)の日程や打ち上げ数、アクセス(駐車場)、見どころなど最新情報をお届けします。

2018年の日程

2018年のなご夏まつり 花火大会の開催日や打ち上げ時間、打ち上げ数などは以下の予定です。

開催日 打ち上げ時間
7/21(土)
祭は7/21~22の2日間開催
20:00~21:00
荒天の場合 打ち上げ数
中止(小雨決行) 約2,000発
参考リンク お問い合わせ
http://www.oidemase.or.jp/tourism-information/spots/17791 08388-2-3114
阿武町経済課
注意

こちらは 2018年7月23日 時点の情報です。なお当サイトでは、当日の最終確認はしておりません。そのため、公式サイトまたは運営者に直接連絡するなどし、開催の有無を確認してからお出かけいただけますようお願い申し上げます。

2018年7月カレンダー ※開催日  

周辺ホテルのご案内

下のリンク先で、会場周辺にあるホテルや旅館の一覧が見れます。宿泊を考えている方はぜひご活用ください。

注意

会場付近の宿泊施設は、早い段階で満室になる可能性が高いです。宿泊をお考えの方は早めの予約をおすすめします。

会場へのアクセス

なご夏まつり 花火大会の会場は、阿武郡阿武町にある「奈古漁港周辺」です。

JR奈古駅から徒歩5分。

中国道美祢東JCTから国道191号経由で1時間。

(駐車場:あり(300台 道の駅阿武町、特設駐車場))

見どころ

山口県阿武町の奈古地区で2日間にわたって開催される「なご夏まつり」の初日の夜を飾る花火大会です。

スターマイン、メッセージ花火など、約2,000発の大輪の花火が海上に打ち上げられ、奈古の夜空を彩ります。

他にも、航海の安全と豊漁を祈願するための御菅弦船団の海上パレードや、祖先の霊を慰める御神灯流し、2日目には、虫除け祈祷、三社御輿や神子舞の披露、イカダ大会が開催されます。

参考動画

SNSで口コミチェック

なご夏まつり 花火大会に関するインスタやツイッターなどの投稿を見たい人は、下のボタンをクリックしてください。