2018広島みなと夢花火大会 (宇品花火大会)

最終更新日

広島県広島市南区で開催される「2018広島みなと夢花火大会」通称 宇品花火大会の2018年(平成30年)の日程や打ち上げ数、アクセス(駐車場)、見どころなど最新情報をお届けします。

2018年の日程

2018年の広島みなと夢花火大会の開催日や打ち上げ時間、打ち上げ数などは以下の予定です。

開催日 打ち上げ時間
7/28(土)
毎年7月第4土曜
20:00~21:00
荒天の場合 打ち上げ数
中止または延期(雨天決行) 約10,000発
参考リンク お問い合わせ
http://www.minato-yumehanabi.com/index.html 082-554-1813
広島祭委員会 事務局 事業推進本部
注意

こちらは 2019年2月11日 時点の情報です。なお当サイトでは、当日の最終確認はしておりません。そのため、公式サイトまたは運営者に直接連絡するなどし、開催の有無を確認してからお出かけいただけますようお願い申し上げます。

2018年7月カレンダー ※開催日  

周辺ホテルのご案内

下のリンク先で、会場周辺にあるホテルや旅館の一覧が見れます。宿泊を考えている方はぜひご活用ください。

注意

会場付近の宿泊施設は、早い段階で満室になる可能性が高いです。宿泊をお考えの方は早めの予約をおすすめします。

会場へのアクセス

広島みなと夢花火大会の会場は、広島市南区にある「広島港1万トンバース(広島市南区)」です。

JR広島駅から広島電鉄広島港行に乗り25分 海岸通電停下車徒歩15分。

駐車場はありません。

見どころ

花火競技大会で受賞した、煙火工房の花火が数多く打ち上げられるほか、水中花火やスターマイン、音楽とシンクロした花火など約10,000発の花火を堪能できる。見どころ盛りだくさんのプログラムだ。

参考動画

SNSで口コミチェック

広島みなと夢花火大会に関するインスタやツイッターなどの投稿を見たい人は、下のボタンをクリックしてください。

口コミ投稿一覧

うさ さん(30代女性)

星評価するなら ★★★★☆
また行きたいか 機会があれば行きたい

動員人数も45万人で広島県下では一番と言っていい規模の花火大会です。 会場となる場所も山に囲まれた港なので、人が一箇所に集中しやすくなっています。 毎年花火をより近くで感じたいという人が集まる会場近くでは大混乱が発生します。 もう少し、統制が取れるようにしてもよいのではないかと思いますが、花火大会に行くのに高額を掛けるのも引けます。 もう少し、開けた見やすい環境の所でやって欲しいです。

吉田の吉田さん さん(20代女性)

星評価するなら ★★★★☆
また行きたいか 機会があれば行きたい

広島市内での花火大会とあって、市内各地からたくさんの広島市民が見物する花火大会です。当日は午前中からたくさんの浴衣を着た方が見受けられます。打ち上げのある港近くに行くのが一番良いですが、比較的高い場所からなら少し離れたところからでも花火を見ることができます。人混みが苦手な方や小さいお子さんを連れている方は、高いビルや商業施設の屋上などから見るのも良いかもしれません。公共交通機関の市電はとても混み合います。

サマー さん(20代女性)

星評価するなら ★★★★☆
また行きたいか 絶対に行きたい

とにかく花火の数が多く、とても大きい花火が上がる回数が多いため、間近で見れる臨場感と迫力がすごいです。花火の途中に、音楽と花火と共にプロポーズの手紙を読み上げるイベントがあったり、誕生日を祝うメッセージが流れたりと、サプライズを全員が体験できるのが、わくわくするところです。終盤になっても、道路が一直線な為、帰り際でもしっかりと背後に大きな打ち上げ花火が見えるので余韻もしっかり味わえるところが良いです。

りえちゃん さん(30代女性)

星評価するなら ★★★★☆
また行きたいか 機会があれば行きたい

広島県内の中でも宮島の花火大会と同じくらい盛り上がる花火大会です。広島市南区の宇品港近くで開催される花火大会で、毎年約40万人の人出が集まります。打ち上げ数は約1万発で、出店の数も相当なものです。花火が始まる数十分前から思って道路にはずらっと花火を楽しみにしている人達が並びます。どの場所からも割と大きく花火は見えるので、自分のお気に入りのスポットで屋台で買った品物をつまみながらゆっくりと眺めることができます。帰りは近くに「ほの湯」という温泉施設があるので、そこに行って帰るのもアリです。

まっさん さん(30代男性)

星評価するなら ★★★☆☆
また行きたいか 機会があれば行きたい

広島市南区宇品で毎年行われている花火大会です。10000発を打ち上げる為、広島県内では大きな花火大会の部類です。市内中心部から近い立地に有るため来場者も非常に多いです。しかし交通手段が少なく市内電車が一般的な為、帰りは大変込み合います。車の駐車場も少なく、近くの大型施設に停めて見に行く人が多いのではないでしょうか。花火は海上より打ち上げるのでどこからでも綺麗に見えるし、海にも映り大変綺麗です。昨年は豪雨、台風の影響で開催されませんでしたが今年は見に行きたいと思います。

あおぞら さん(30代女性)

星評価するなら ★★★★☆
また行きたいか 機会があれば行きたい

友達と旅行の際に上がっていたので見ることができました。花火があることを知らなかったのでとても見れてラッキーでした。車をちょっと横に停めてしばらく見ていました。とてもキレイで結構長く見ることができました。最後の花火も迫力があり、ゆっくり上がるときとメリハリがあり、飽きることなく楽しんで見ることができました。車通りや人も多いところでしたが停めて見ている人も多かったです。花火を見ると心が穏やかになり子供に戻ったような気分になります。

けいけい さん(30代女性)

星評価するなら ★★★☆☆
また行きたいか 機会があれば行きたい

広島で行われる花火大会としては大きい規模のものであり、大変人気で多くの人が集まります。フィナーレは空一面が金色に輝き、迫力があります。露店も多く出店しているので飲食物には困りません。2018年はあいにく中止になりましたが、年々場所取り問題が激しくなっているため、今まで入れていた場所も事前申し込み制に移行しつつあります。毎年のことですが、帰りは交通機関の行列に並ぶ他、車道は規制でなかなかエリアから出られないため、徒歩である程度移動するほうが結果早く、良いかもしれません。

あやか さん(20代女性)

星評価するなら ★★★★★
また行きたいか 機会があれば行きたい

以前、近くに住んでいたので行きました。いろんな場所から花火を見ることができるし、周りに広い公園もあるのでそこから見ることもできます。とにかく屋台がすごく多いので、花火大会の醍醐味である食べ歩きも楽しむことができました。広島なのではしまきの屋台はすごくおすすめです。また、花火自体も多く打ち上げられるのでとても迫力がありました。スタンダードな花火大会ですが、地元の方々が多く行く花火大会のようです。またぜひ行ってみたい花火大会です。

どんちゃん2号 さん(20代男性)

星評価するなら ★★★★☆
また行きたいか 絶対に行きたい

妻と結婚前に見に行きました。打ち上がる発数自体は他の大規模な花火大会と比べてあまり多くは無いように感じましたが、花火一つ一つにこだわりがあって非常に質が高いものだったと思います。人気はかなりあって人も多いですが、最近はどこの花火大会に行っても人は多いので…。去年も行けたら行きたいねと家族で話していたのですが、残念ながら天候の関係で中止となってしまいました。今年は家族で見に行くことを楽しみにしています。

あおい さん(30代女性)

星評価するなら ★★★★☆
また行きたいか 機会があれば行きたい

広島みなと夢花火大会は、広島を代表する有名な花火大会のひとつでもあるだけに、花火の打ち上げ数も多く、迫力ある綺麗な花火を見ることができる。有料席からは、真正面に打ち上がる花火を近くでゆっくり見ることができ、遠くから眺めるのとは、また違った味わいがある。音楽に合わせて花火が打ち上がったり、ハート型や星型の花火、メッセージの入った花火など、バラエティー豊かな花火を視ることができる点が良かった。また、出店がたくさんあるので、夏祭り気分を十分に味わえるのが魅力だと感じた。広島駅などからシャトルバスも多く出ており、アクセスもしやすい。

クッキーまま さん(20代女性)

星評価するなら ★★★★★
また行きたいか 機会があれば行きたい

広島みなと夢花火大会は海上で打ち上げられ色とりどりの花火が打ち上がり協賛企業からの援助で開催されている花火大会です!各地方から大勢の方々が足を運ばれ賑やかな会場となってます。交通面も市電・市バス・シャトルバスなどで駅からもスムーズに行けるので利便性が高いです。帰りは混雑が予想されますがとても楽しめる花火大会になってます。屋台もたくさんでており子ども連れでも楽しめる花火大会となってます。ぜひ一度足を運んではいかがでしょうか?