2018広島みなと夢花火大会 (宇品花火大会)

最終更新日

広島県広島市南区で開催される「2018広島みなと夢花火大会」通称 宇品花火大会の2018年(平成30年)の日程や打ち上げ数、アクセス(駐車場)、見どころなど最新情報をお届けします。

2018年の日程

2018年の広島みなと夢花火大会の開催日や打ち上げ時間、打ち上げ数などは以下の予定です。

開催日 打ち上げ時間
7/28(土)
毎年7月第4土曜
20:00~21:00
荒天の場合 打ち上げ数
中止または延期(雨天決行) 約10,000発
参考リンク お問い合わせ
http://www.minato-yumehanabi.com/index.html 082-554-1813
広島祭委員会 事務局 事業推進本部
注意

こちらは 2018年6月27日 時点の情報です。なお当サイトでは、当日の最終確認はしておりません。そのため、公式サイトまたは運営者に直接連絡するなどし、開催の有無を確認してからお出かけいただけますようお願い申し上げます。

2018年7月カレンダー ※開催日  

周辺ホテルのご案内

下のリンク先で、会場周辺にあるホテルや旅館の一覧が見れます。宿泊を考えている方はぜひご活用ください。

注意

会場付近の宿泊施設は、早い段階で満室になる可能性が高いです。宿泊をお考えの方は早めの予約をおすすめします。

会場へのアクセス

広島みなと夢花火大会の会場は、広島市南区にある「広島港1万トンバース(広島市南区)」です。

JR広島駅から広島電鉄広島港行に乗り25分 海岸通電停下車徒歩15分。

駐車場はありません。

見どころ

花火競技大会で受賞した、煙火工房の花火が数多く打ち上げられるほか、水中花火やスターマイン、音楽とシンクロした花火など約10,000発の花火を堪能できる。見どころ盛りだくさんのプログラムだ。

参考動画

SNSで口コミチェック

広島みなと夢花火大会に関するインスタやツイッターなどの投稿を見たい人は、下のボタンをクリックしてください。

口コミ投稿一覧

うさ さん(30代女性)

星評価するなら ★★★★☆
また行きたいか 機会があれば行きたい

動員人数も45万人で広島県下では一番と言っていい規模の花火大会です。 会場となる場所も山に囲まれた港なので、人が一箇所に集中しやすくなっています。 毎年花火をより近くで感じたいという人が集まる会場近くでは大混乱が発生します。 もう少し、統制が取れるようにしてもよいのではないかと思いますが、花火大会に行くのに高額を掛けるのも引けます。 もう少し、開けた見やすい環境の所でやって欲しいです。